おすすめ

【コスパ重視】おすすめの妊娠線予防策

妊娠が分かり

少しずつお腹が大きくなってきているのを感じ始めたころ

【妊娠線予防っていつからすればいいんだろう?】

【何を使えば妊娠線はできないのかな?】

と思うようになりました。

一度できたら消えないと言われる妊娠線。

早めに対策をしたいですよね。

雑誌に掲載されている試供品のクリームを使ったり

経産婦の友人にリサーチしたりして

自分に合ったものを選びました。

そんな経験をもとに

  • 妊娠線予防のクリームを購入しようと考えている人
  • 種類が多くてどれにしようか迷っている人
  • 雑誌に載っているクリームが高いと感じている人

に向けて書き進めたいと思います。

コスパ重視の妊娠線予防

専用のボディクリームは性能もよく

使いやすいですが

値段が高い・・・】

と感じている人がいると思います。

私もその1人です。

コスパを重視した商品を紹介します。

ジョンソン 【ベビーオイル 無香料】

ドラッグストアで購入することができる

ジョンソンのベビーオイル。

デリケートな赤ちゃんの肌にも使用できるオイルです。

パラベンフリー、 無着色、無香料、アレルギー、ノンコメドジェニック、皮フ刺激性テスト済み。

安心して使用することができます。

無香料なのでつわりの時期に使用することができます。

使用感はベタつかずにすーっと伸びていきます。

価格も安いのでたっぷり使っても気になりません!

ベビーオイルなのでもちろん赤ちゃんにも使用できます。

使える箇所は顔や体だけでなく、

おむつ替えのときの汚れ取りにも使うことができます。

無印良品【ホホバオイル】 

ホホバの種子から搾ったオイルを使用している商品です。

肌なじみが良くさらっとした使用感で、

保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに適しています。

無香料・無着色・アレルギーテスト済み。

水分と皮脂のバランスを整え、肌を乾燥から守ります。

顔や手足のスキンケア、頭皮クレンジング、ネイルケアなどにも幅広く使用できます。

会陰マッサージに使用していたという人もいました!

事前に試してみて異常がないかを

確認してからマッサージに使用してください。

無印良品【スウィートアーモンドオイル】

アーモンドの種子から搾ったオイルを使用している商品です。

マッサージに適しているオイルで

滑らかな肌触りと適度に軽い使用感です

無香料・無着色・アレルギーテスト済み 

肌から水分が失われるのを防ぎ、柔らかな肌に整えます。

ホホバオイルよりもしっとりとした仕上がりになります。

こちらも 会陰マッサージ に使用している方がいます。

使用前に異常がでないか一度試してみてくださいね。

花王 【ニベアクリーム】

ドラッグストアやホームセンターなど

さまざまな場所で販売されているニベアクリーム。

顔や手足、全身のスキンケアに使用ができ、

肌にうるおいを与えるスクワラン、ホホバオイルが配合されています。

保湿力に優れている商品です。

妊娠線予防におすすめの使い方
  1. オイルを妊娠線ができやすい所になじませる
  2. オイルの上から蓋をするようにニベアクリームを塗る

私はこの方法で妊娠線予防をしています。

ニベアのクリームだけで妊娠線ができなかった方もいますが、

念には念を入れてオイルで保湿力を高めています。

ニベアクリームはどこでも手に入ることや

価格が安くてたっぷり使えるので

妊娠線予防に使用する方がたくさんいます。

無香料なのでつわりの時期から使用ができるところもおすすめです。

THE BODY SHOP【ボディバター】

THE BODY SHOPのボディバターは

高配合された天然のシアバターが使用されており

べたつかずに長時間の保湿力があります。

ヴィーガン認証を受けており

成分の95%以上が天然の成分でできています。

私は妊娠前に愛用していましたが

高い保湿力で乾燥による肌のかさつきを防ぐことができ、

香りがあるのでリラックス効果もありました!

私の友人は1人目妊娠中に

妊娠線予防にボディバターを使用していたそうですが

妊娠線はできなかったと話していました。

ただし、ボディバターは香りがあるのでつわり時期の使用は難しいです。

高い保湿力とリラックス効果は間違いないので

つわりの時期が過ぎてからの使用をおすすめします。

妊娠線専用ケアクリーム

価格も気になるけど

やっぱり性能を重視したい!

という方には

妊娠線予防専用のクリームを使用することをおすすめします。

pigeon 【ボディケアクリーム 24hモイスチャーケアクリーム】

この商品は保湿ボディケアクリームです。

お腹周りだけでなく、

太ももや脇の下など気になる箇所に塗ることができます。

このボディクリームの一番のメリットは

1日1回のケアで24時間保湿が続くことです。

お風呂上りに1度塗れば良いので手間いらず!

忙しい朝に塗りなおす必要が無いんです!

実際に使ってみましたが

無香料でにおいがしないので敏感なつわり期にも使いやすく

クリームの伸びがとても良かったので塗りやすかったです!

無着色、パラベンフリー、アルコール(エタノール)フリー、弱酸性、低刺激です。

産後は赤ちゃんにも使えるので使用を続けるのであれば

大容量での購入がおすすめです!

ナチュラルサイエンス 【ナチュラルマーククリーム】

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞妊娠中に良かったランキング8年連続No.1を受賞しています。

この商品は美容成分がたくさん入った

美容液と美容オイルからできた高保湿クリームタイプ

水分と油分を1本で同時に塗ることができるので

これ1本で妊娠線を予防することができます。

たまひよを買うとよく試供品として付いていたので使用をしてみました。

クリームの塗りあがりはとてもしっとりとしていて、

お風呂あがりに塗ってから朝まで肌が保湿されていました!

においはなく、つわり時期でも問題なく使用することができます。

無着色、弱酸性、無香料、低刺激 、パラベンフリー、アルコル(エタノール)フリー なので

肌への負担が気になる人にも安心して使用することができます。

産後クリームが余ってしまっても

赤ちゃんの全身保湿ケアとして使えるので長く使うことができます!

妊娠線ができやすい場所

クリームを塗っている箇所

妊娠線ができやすい箇所に

オイルやクリームを塗ります。

クリームを塗るべき場所
  • お腹周り
  • おしり
  • ふともも
  • 足の付け根
  • 二の腕

上記の箇所に

マッサージをするように

優しく塗っていきます。

私はベビーオイルとニベアのクリームを使用しています。

保湿力を保つために

お風呂上りと朝の

1日2回塗るようにしています。

妊娠10ヶ月を迎えましたが

今のところ妊娠線はできていません!
(2021年10月29日現在)

最後に

おすすめの妊娠線予防
  • 高品質を求める人は妊娠線予防の専用クリーム
  • 価格を抑えたい人はオイル+ニベアクリーム保湿力の高いクリームがおすすめ
  • 産後も使用できるものだと余っても安心でき、長期間使用することができる

紹介した商品の他にもたくさんクリームの種類があるので

自分に合ったものを見つけて使用することをおすすめします。

私は今のところ妊娠線はできていませんが

これからさらにお腹が大きくなるので

丁寧にケアをして妊娠線予防をしていきたいと思います。

少しでもみなさんのお役に立てたら嬉しいです。

ご覧いただきありがとうございました!

ましゅまろ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
ましゅまろ
30代保育士のましゅまろと申します! 2021年11月に第一子を出産しました。 月経困難症、子宮筋腫摘出、妊活鍼灸、不妊治療など授かるまでにいろいろな経験をしてきました。 私の経験が皆さんのお役に立てたら嬉しく思います! よろしくお願いします♪